インタビュー:取締役専務 古川 耕三様 

福岡県久留米地区で地域の「かかりつけ薬局」として、いつも安心して相談が出来る薬局作りを目指している株式会社宏洋様の専務にお話しを伺いました。

古川専務のご経歴をお教えください

出身大学は徳島文理大学薬学部です。卒業後は製薬企業に入社してMR活動を実施していました。第一製薬(現在、第一三共株式会社)で、ドクターとのコミュニケーションや医療業界全般の勉強をすることが出来ました。その後縁があって現在の会社株式会社宏洋に入社して薬剤師として勤務した後、現在の職位についております。当社に入ってもう22年がたちました。

業界について

予防医学(セルフメディケ―ション)が重視される時代が来ると思います。病気になった患者さんが薬局に来局された際にその病気のケアをするのはもちろんですが、病気以外にも今何が不安なのか?栄養管理はちゃんとできているのか?など予防面をケアしていくのが薬剤師の仕事にとって重要になってくると思います。

そして、患者さんが話をしてくれるのを待っているのではなく、聞き出すことが出来る薬剤師や薬局が今後は必要とされると思っております。
また、調剤だけでは今後は淘汰されていく可能性が高いと思います。在宅医療へ積極的に参加できる薬局が必要な薬局だと考えております。

会社の特徴

当社は久留米地区に特化した地域密着の薬局を展開している会社です。現在は店舗数も11店舗になりました。店舗は全て門前薬局ですが、地域のかかりつけ薬局として多くの方に広域の処方箋をもってきてもらえる薬局になりました。

会社の特徴としてまず挙げられるのは社員全員が社長を目指せるということです。
その為、当社では皆、社員も頑張れば役員、そして社長になれるという気持ちを持ち、日々モチベーション高く勤務しております。

店舗展開についても人とのつながりを重視した出店を実施しておりますので、門前のドクターとも親しくさせていただいております。
現在、薬剤師の欠員がでておりまだ出来ていませんが、今後は機会があれば、在宅医療へ積極的に参入していこうと考えております。

当社では、薬剤師の勤務については、店舗を沢山経験させるやり方ではなく、本人の希望が無いかぎり同じ店舗での勤務を実施してもらっております。これは患者さんとの長いお付き合いの中でかかりつけ薬局という機能は発揮すると考えている為にこのような方法をとっております。

どの様な薬剤師の方が多いでしょうか

特徴にもなると思いますが、当社は勤続年数が本当に長いです、みなさん10年近いかたやそれ以上の方が多いです。また、産休育休の制度もあるだけでなくきちんと取得できる環境を作っています。今も1名産休中で育児休暇明けに戻ってくる方も1名おります。

また、店舗が密集している為に薬剤師・事務職も含めてとても仲がいいです。
また、男女比率でいうと、半分半分といった状況になっております。男性薬剤師も多く在籍しております。

どんな薬剤師の方に入社してほしいですか?

頑張ってくれる薬剤師がいいです。まだ若い薬剤師であればスキルやコミュニケーション力が不足している方もおります。経験の部分もありますのでしょうがないことですが、頑張って早く一人前の薬剤師になってくれる努力をしてほしいです。今後の業界の話にもなりますが、どれだけ勉強したかが問われる時代になると思いますので、一緒になって勉強も頑張ってくれる薬剤師と一緒に勤務できたらいいと思っております。

将来の会社のビジョンを教えてください

地域に密着した信頼される薬局を増やすことです。今後も出店はどんどんしていく予定です。但し会社の方針として地域に密着して信頼を得ることが大切ですので、久留米を中心に実施していきます。また在宅医療にも目を向けて行きたいと考えております。
様々なことを実施して、地域の方に選ばれる薬局を目指します。

メッセージ

人生は一度きりです。後悔しない人生を歩みましょう。また皆様は薬剤師ですので、プロの意識を持ってもらいたいです。プロとして志高く大きなビジョンを持って医療業界を背負うような人材になってください。

会社概要

設立:1978年(昭和53年)12月
資本金:合計4,500万円(グループ)
従業員数:32名
代表者名:吉廣 純之
事業内容:保険調剤、一般用医薬品販売
グループ会社:コーヨーグループ (株)宏洋・(有)ミツヨシ調剤薬局

求人情報

株式会社宏洋の薬剤師募集店舗一覧