大分県杵築市 の薬剤師求人一覧

別府温泉・湯布院温泉といった温泉で有名な県です。医療面でみると、人口当たりの准看護師数が高く、正看護師の少ない部分を県が准看護師で補い医療の促進を図っている地域です。
薬剤師として人気があるエリアは大分市内・別府市・中津市といったエリアです。
当社の求人状況としては、他社と比較しても圧倒的に病院求人が多くなっております。

大分県内の病院で勤務をお考えの方、大分県の求人をお探しの方、是非転職ゴリ薬(総合メディプロ)のカウンセラーまでご相談ください。

1件(1〜1件を表示)

大分県杵築市のドラッグストアで薬剤師を募集!!

  • 未経験・ブランク可
雇用条件 正社員 / ドラッグストア
所在地 大分県杵築市
給与 年収 500万円 〜 600万円
薬局業務 ドラッグストアにおける薬剤師業務全般
企業種別

求人詳細

お気に入り求人に追加

この求人に応募

1件(1〜1件を表示)

<大分の薬剤師数>
厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、平成26年12月31日現在、大分県で勤務している薬剤師は2,187人です。人口10万対薬剤師数は186.8人となっており、全国平均の226.7人を下回っています。大分県は、薬剤師が少ない状況のようです。

<大分の医療需要>
大分労働局「新規求人・産業別・規模別状況」によると、平成27年12月の医療・福祉系の新規求人数は1,777件でした。前年同月の求人数は1,842件で、増減率はマイナス3.5%となっています。

<平均給与>
厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を見ると、平成26年における大分県で勤務する薬剤師の平均月給(基本給、職務手当、通勤手当、家族手当など。超過労働給与額は含まない)は35万6,600円です。これは、全国平均の34万6,500円をやや上回る数字です。年間賞与その他特別給与額については、全国平均の79万9,700円を上回る89万1,700円となっています。ちなみに、超過労働時間は月平均8時間で九州地方では平均的な数字といえそうです。薬剤師の募集数は決して少なくないため、転職を考えている方は大分県も就職先の候補地として視野に入れてみてはいかがでしょうか。

この条件の求人を紹介してもらう