検索結果一覧表示

この検索条件を保存

九州地区で最も人口の多い県で、薬剤師数も一番多い県です。薬剤師が多い都市は、福岡市内が35%強・北九州市が20%強と、人気が2分している状況です。近年の状況でみると、福岡市内でも博多・天神周辺の病院・調剤薬局は比較的充足傾向にあります。そのため、パート薬剤師の時給面も全国的見ると低めです。最近の傾向としては、大手調剤薬局(20店舗以上展開)している薬局や、病院へ転職を希望される方が多いです。

薬剤師プロでの求人取り扱いが多いエリアですので、福岡県で転職をお考えの方はぜひ転職ゴリ薬(総合メディプロ)のカウンセラーへご相談ください。

1件(1〜1件を表示)

残業がありません!!17:30分までの就業なのでお仕事後のプライベートも充実!!

  • 未経験・ブランク可
  • 駅から10分以内
  • 車通勤可
雇用条件 正社員 / 一般病院
所在地 福岡県飯塚市
給与 月給 290,000円 〜 340,000円
病院業務 -
病床数 44床

求人詳細

お気に入り求人に追加

この求人に応募

1件(1〜1件を表示)

<福岡の薬剤師数>
厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、平成26年12月31日現在、福岡県で勤務している薬剤師は11,193人です。人口10万対薬剤師数は219.9人となっており、全国平均の226.7人とほぼ同等となっています。

<福岡の医療需要>
福岡労働局「職業安定業務年報」によると、平成26年12月の医療・福祉系の新規求人数は8,871件でした。前年同月の求人数は7,817件で、増減率はプラス13.5%となっています。福岡県内においても、他県と同様に少子高齢化が懸念されていますので、これからさらに薬剤師の需要は伸びると予想されます。

<平均給与>
厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を見ると、平成26年における福岡県で勤務する薬剤師の平均月給(基本給、職務手当、通勤手当、家族手当など。超過労働給与額は含まない)は28万9,300円です。これは、全国平均の34万6,500円を下回る数字です。ちなみに、超過労働時間は月平均19時間で、九州地方ではやや多いといえます。福岡県は九州地方の中でも経済が発展している地域です。市内を含め医療施設は数多く存在しているため、薬剤師の募集は多く、転職活動中の方は意外に早く希望の就職先を見つけられるようです。

この条件の求人を紹介してもらう