愛知県宝飯郡 の薬剤師求人一覧

東海地区では薬剤師の在住人数が一番多い県です。人気エリアはやはり名古屋市内。県内に在住する薬剤師の40%以上が名古屋市内で勤務しております。その他の人気エリアは、豊橋市・岡崎市・春日井市・瀬戸市など名古屋近郊に集まっています。

全体的に薬剤師の不足感が大きな県であり、薬剤師プロでは名古屋市内の求人を多く扱っています。また、愛知県は、昼間の休憩時間が長く、夜遅くまで営業している薬局が多くあり、パート薬剤師のニーズも高い地域です。派遣・パート正社員様々なニーズがある地域ですので、転職の際にはぜひ転職ゴリ薬(総合メディプロ)のカウンセラーにご相談ください。

1件(1〜1件を表示)

【宝飯郡小坂井町】高待遇可能東海地区中心に展開しているドラッグストアです

雇用条件 正社員 / 薬局
所在地 愛知県宝飯郡
給与 -
薬局業務 保険調剤
企業種別

求人詳細

お気に入り求人に追加

この求人に応募

1件(1〜1件を表示)

<愛知の薬剤師数>
厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、平成26年12月31日現在、愛知県で勤務している薬剤師は14,056人です。人口10万対薬剤師数は188.5人となっており、全国平均の226.7人を下回っています。

<愛知の医療需要>
愛知労働局「労働市場概況」によると、平成27年12月の医療・福祉系の新規求人数は9,886件でした。前年同月の求人数は9,427件で、増減率はプラス4.9%となっています。愛知は東京や大阪と並ぶ大都市であり、そのことからも薬剤師の需要は高まることはあっても低くなることはないと推測されます。薬剤師として転職を考えている人にはチェックしておきたいエリアでしょう。

<平均給与>
厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を見ると、平成26年における愛知県で勤務する薬剤師の平均月給(基本給、職務手当、通勤手当、家族手当など。超過労働給与額は含まない)は34万2,500円です。これは、全国平均の34万6,500円とほぼ同じ数字です。年間賞与その他特別給与額については、全国平均の79万9,700円を上回る87万7,800円となっています。ちなみに、超過労働時間は月平均10時間で、東海地方では平均的です。

この条件の求人を紹介してもらう