宮城県
人気薬剤師求人ランキング

東北地方ナンバーワンの人口を持つ宮城県(2010年国勢調査)。仙台市を中心に東北地方の政治・経済・文化の拠点です。薬剤師も約6割が仙台市に集中しています。宮城県の内陸部には奥羽山脈が走り、その地形を生かしてスキー場や温泉、そして樹氷で有名です。太平洋側にも松尾芭蕉の『奥の細道』に詠まれた風光明媚な観光地があり、漁港の町としても知られます。
宮城県薬剤師会では、東日本大震災を契機にして災害時の支援活動強化事業を進めています。各種医薬品を提供できる調剤仕様車両など「移動できる薬局」を目指して取り組まれています。また、医療チームと連携を取るための業務用無線など通信設備関連の整備も進み、これは宮城県が抱える医師・薬剤師の偏在やへき地医療などにも活躍することが期待されています。
求人状況を見てみると、東北地方の中では病院求人が多いことが特徴。ただし、新卒薬剤師の求人は調剤薬局への就職が圧倒的に多いです。病院勤務を志望する方もひとまず薬局で経験を積んでから、病院求人にチャレンジするという選択肢もあるでしょう。

宮城県のアクセス数ランキング