検索結果一覧表示

この検索条件を保存

薬剤師数は23位とちょうど47都道府県のど真ん中という形ですが、人口1万人当たりの薬局数としては、全国3位と大変薬局が多い地区になっております。薬剤師の偏在で面白い点としては、通常県庁所在地が県内で一番多いエリアになりがちですが、山口県は1位は下関市・2位が宇部市・3位が山口市という順番になっております。その為に県庁所在地の山口市内でも求人は多数出てきております。
求人は、下関方面が多く、福岡県内で出店している調剤薬局・ドラッグストアの求人が一番多い状況です。

下関・宇部・山口市内で求人をお探しの薬剤師の皆様、その他の山口県内の求人をお探しの皆様、是非転職ゴリ薬(総合メディプロ)のカウンセラーまでご相談ください。

1件(1〜1件を表示)

【 整形外科メイン!】福利厚生充実の薬局!

  • 未経験・ブランク可
  • 残業少
  • 駅から10分以内
  • 扶養内パートOK
  • 高額給与
  • 車通勤可
雇用条件 正社員,パート / 薬局
所在地 山口県山口市
給与 年収 550万円 〜 600万円
時給 2,000円 〜 2,300円
薬局業務 管理薬剤師 ,調剤 ,鑑査 ,薬歴管理 ,服薬指導 ,在庫管理
企業種別

求人詳細

お気に入り求人に追加

この求人に応募

1件(1〜1件を表示)

<山口の薬剤師数>
厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、平成26年12月31日現在、山口県で勤務している薬剤師は3,225人です。人口10万対薬剤師数は229.0人となっており、全国平均の226.7人をやや上回っている状況です。

<山口の医療需要>
山口労働局「山口県の雇用情勢」によると、平成27年12月の医療・福祉系の新規求人数は2,030件でした。前年同月の求人数は1,751件で、増減率はプラス15.9%となっています。山口県内においても少子高齢化が加速している状況下にありますので、薬剤師のニーズは今後一層求められることでしょう。

<平均給与>
厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を見ると、平成26年における山口県で勤務する薬剤師の平均月給(基本給、職務手当、通勤手当、家族手当など。超過労働給与額は含まない)は38万8,200円です。これは、全国平均の34万6,500円を上回る数字です。年間賞与その他特別給与額については、全国平均の79万9,700円を大きく上回る113万5,000円となっています。ちなみに、超過労働時間は月平均9時間です。給与面では高めの水準となっているため、転職を考えている薬剤師の方は、山口県の募集が気になるところではないでしょうか。

この条件の求人を紹介してもらう